連続利用割引について

連続利用割引について

ETCカードで高速道路を通過していると、料金の明細などを確認しないで通行する場合も多々あるかと思います。でも、連続利用割引について確認しておくと、かなりお得に使えることがわかります。
たとえば、普通車で、東京線が700円、神奈川線が600円という場合、旧料金は1,300円でしたが、新料金は900円になります。東京線が700円で、埼玉線が400円の場合も、1,100円が900円になります。

さらにおとくなのは、神奈川線が600円で、東京線が700円、埼玉線が400円の場合、1,700円となるはずが、これも900円です。
また、ETC車限定の料金割引もありますから、各高速道路会社のインターネットサイトで、確認するとどこをどのように、いつ通行するとお得かがわかります。

今って、高速道路と、一般有料道路とありますよね。一般有料道路では、割引がきかない場合もありますが、合算した場合はお得だとか、実際にどんな料金体系になっているかわからない場合がありますよね。
ETCだと、とりあえず料金を気にしなくてすみますが、明細がきになるという場合は、使う前に確認して、使ったあとも利履歴を確認しておくとよいでしょう。
履歴確認は、ネットからETCカード番号と車両番号を入れると確認できますし、ETC履歴をプリントアウトする機械などもあります。とりあえずネットで確認するのがてっとりばやいんじゃないかなと思います。

Copyright 2011 イオンETCカードで賢く生活, Inc.